目の下のたるみが原因の黒クマには脂肪注入が効果的

目の下にできるクマにはいくつかの種類があります。

 

その中で黒クマは、目の下の脂肪が膨らむことで出来たタルミの影が
涙袋より下方に黒い線となって現れることで出来ています。

 

 

このタイプの黒クマの解消には、くぼんでいる目の下に適度なふくらみをもたせることが効果的です。
そこで脂肪注入など目の下にボリュームを出す治療方法がよいのです。

 

 

とはいえ、目の下はとても繊細なので脂肪注入をする場合にも
とくに高い技術が必要となる治療となります。

 

通常はヒアルロン酸を注入することも多いのですが
脂肪注入をすることによって、自分自身の脂肪なので安全性に優れていて
ヒアルロン酸よりも効果の持ちが長いことが魅力としてあげられます。

 

 

自分自身の脂肪は採取してそのまま使うのではなく
より生着率を高くするために遠心分離器で生きた脂肪細胞だけを分離し
濃縮させたものやさらに生着率をあげる方法を用いれ
純度の高い脂肪に処理したものを注入することになります。

 

黒クマがあるだけで、表情が暗く見えてしまって悩んでいる女性は多いですが
黒クマはメイクでは隠せないのが悩みの種なのです。

 

そこで脂肪注入を行うことでふっくらとした健康的な目元をめざしましょう。