目の下がたるむ原因を知ることが解消への近道

若いころにはぜんぜん気にしていなかったのに年齢を重ねて気になるのは目の下のたるみという女性も多いでしょう。

 

目の下のたるみにいろいろケアをしてみてもなかなか治らない。実は、目の下のたるみを解消するには、その原因をしることが一番の近道なのです。

 

目の下のたるみにはいくつかの原因があります。自分の目の下のたるみの原因がどれなのか理解することで解消方法をみつけましょう。

 

目の下のたるみで一番多いのが、加齢によるものです。加齢により目の周りの筋肉は衰えていきます。目の周りの筋肉が衰えると目の周りの皮膚や脂肪などが重力によって下がってしまいます。

 

もちろん目の周りに脂肪が多ければ、それだけ重さがあるので余計にたるんでしまいます。ですから、加齢による筋肉の衰えが原因のたるみにはエクササイズなどで目の周りの筋肉をきたえることが効果的です。

 

ほかにも、紫外線が原因で目の下がたるむことがあります。紫外線は、目の周りの皮膚の組織にあるコラーゲンやエラスチンという保湿成分に影響をあたえます。

 

紫外線により体内に老化物質が作られるとコラーゲンやエラスチンを壊してしまうのです。紫外線をしっかり防ぐことがとても大切という事です。

 

このように目の下のたるみの原因を知ることで解消方法を見つけることができるのです。