なかなか治らない目の下のクマに効果的な成分の選び方

目の下にクマができるとメイクで隠してみたり、エクササイズやマッサージをしてみたりと改善を試みるでしょう。

 

けれども、なかなか治らない目の下のクマには効果的なアイクリームを使うことをおすすめします。目の下のクマに効果的なクリームを選ぶには、効果のある成分が含まれている物をしっかり選ぶことが大切です。

 

目元の皮膚はとても薄く乾燥しやすい部分なので、クマだけでなく小じわや深いしわもできやすい場所でもあり、しっかりとケアしてあげるようにしましょう。

 

目の下のクマに効果のある成分のひとつめは「レチノール誘導体」です。

 

あまり耳にする事がないのでご存知ない方も多いかもしれませんがビタミンAの一種でもともと私たちの体の中に存在している成分です。このレチノールは肌の奥の弾力を維持するコラーゲンを増やす働きがあります。ですから、レチノール誘導体が入っていることはアイクリーム選びのポイントとなります。

 

もうひとつの成分が「EGF」です。

 

これは、人間の体内にもともとあるたんぱく質に種類で新鮮な細胞にいれかえる働きがあることで最近美容業界でとても注目されています。目の下のクマを改善するためにアイクリームを選ぶ際にはこのレチノール誘導体とEGFが配合されている物を選ぶようにしましょう。